Happy Voice


2019年7月~

【MAさん】陰陽統合の感想 8/28

陰陽統合のヒーリングを早めに受けとり、
その後を過ごす中で、仕事を通して
とても苦しい感情を味わう日々を
過ごしました。

そこには、評価をされること、
怒りをかうことの恐れがありました。

こんな思いをするくらいなら、
逃げ出してしまいたい思いになる中で、
どっぷりと味わった先に、
私自身が
自分を評価していることへの気付きと、
怒っている相手の向こう側にある悲しみを
理解できることがありました。


すると、不思議なことに、
同じ状況が起こっても、
感情が穏やかになり、
腹がすわった感覚になっている自分がいました。


紫月さんが、
私のバースデーナンバーを見ていただいた頃が、
ちょうど何かを乗り越えたと
感じていた時期でもあり、
息子が友人家族にキャンプに誘われ、
海で2日間過ごしながら自然と人の中で、
過ごさせて頂いた貴重な日でもありました。


また、陰と陽のどちらもを受け入れて初めて、
見えてくる景色があり、
柔軟でいられる感覚が芽生えていきました。
また、疑いをもっていた人の愛にも
沢山 気付かされました。

これからは しばらく、また挑戦は続きます。
息子も同様です。

誕生日1か月前の貴重な情報を頂いて、また
新たにチャレンジしていきたいと思いました。


【KMさん】リリーシングの感想 8/21

私の主人の誠実さに気付き
宝くじを当てたくらいの
貴重な男性だと気付きました

主人の事を
どんどん好きになるのが有難い事です

あんなに夏が嫌で、
去年はとても暑かったのに
今年はクーラーの下では
長袖を着込んでいるので
あまりにも違いに戸惑っています

逃避グセ、不安、思い込み、取り越し苦労、
今の有難い余裕のある生活への執着など
紫月さんの書いてある全てに当てはまるので
笑えました

大変な凹みようだったのに
今は何とか平和な心を取り戻しつつあります

追い詰められると開き直るのか、
だからなんやねんくらいの気持ちが出て来て、
私の良さも知らんと何言うてんねん、
くらいになってきました

これもお舅、お姑さん、主人が優しいから
余裕が出て来たんだと思います

紫月さんのお陰で
自分に自信がなくて出来る女ではない事や
逃避グセがある事を否定していたようです

自分を下げてみていたのは
どうやら私自身のようです

私って素敵な所いっぱいあるのに〜
と思いました

紫月さんのお陰で
奥深い気付いてない自分を探す事が出来そうです


【UMさん】マスターコースの感想 8/16

ずっとSに言えなかったTとの
その後のことを
思いきってメールで伝えました。

ずっと話せないまま、
すごくもやもやしていたので
今日、これをきっかけに
経過と現状をおおまかに話せて、
すごくすっきりしました。

これも、
まだ受けてもいないカルマ昇華が
効いたようです(笑)

行く前の、あの吐き気とかは、
やっぱりそうだったんだろうな~。
すごい!!

だって、Sに話したくても、
まったく聞く余裕がSになく、
きっかけもなく。

それが今日、急に
そんな流れの話が出てびっくりでした。
紫月パワー、おそるべし!!

紫月さんのおかげで
私が勇気を持つことができました。

Tの気持ちがわかったからこそ、
諦めずにTに向かって行けたんです。
本当にありがとうございました。

それでは、リリーシングをお願いします。


【KMさん】ブースターコースの感想 7/28

大デトックスという長期浄化を受けてから、
気持ちが切り替わり ました
今回は自分の方から行動したと思います。

お相手は、焼けた肌色で
雰囲気がワイルドに変わっていました。
私は以前のような心の高まりもなく、
普通に笑顔で挨拶しました。

お互いリラックスして普通に話をして、
2月頃までの状況は、
いったい何だったのだろうと思えるほど
お互いが変化した印象を受けました。

違う世界を見ているような
不思議な感覚を おぼえます。

12年前にエジプトにいた頃に感じていた
キラキラした空気感や幸福感があり、
7月始め頃からこの部屋にいると
大天使ミカエル様を思ったり、
天使達が側にいるように毎日感じています。

これも、大きな変化のひとつ と思います。


【Kさん】リリーシングの感想 7/26

10月から親戚の事業を継ぐ事に決まり、
あと2ヶ月で引き継ぎや
現在の事業を休む手続きをする予定と
なりました

ここ2、3週間で
この様な事になるとは夢にも思っておらず
主人と驚いています

私の場合も、この期間で
かなり昔からのトラウマや癖や
苦しみや嫌な気持ちが込み上げてきて
とても落ち込み、メンタル的にも
体も風邪で2週間不調となり
浄化と次への準備なのか
ヘロヘロになっております

それでも主人が継ぐと決めると
私も心の迷いが全く無くなりました

叔母の周りの人や親戚は皆、
有名大学出身で語学堪能なのに
何故、英語が喋れない主人に
継いでほしいのか謎でしたが、
主人を今まで見てきて
人と喧嘩もしないし温厚な性格だから
経営に向いているという理由だそうです

叔母は今まで楽しんで
バリバリやってこられた会社を、
あっさり「あげるから」と言われて
驚きで一杯ですが、
これから2人で勉強する事が山積みです

私は正直に、子供を産んでから体力がなく
毎日出勤できないと頭を下げて謝ると、
「もうスタッフがおるし人を雇ったらええから〜」

「後は任せるから夫のフォローに当たる様に」
と言われました


叔母の事を今までは
気がきつく怖い人だと思っていましたが
面倒見がよく気前が良かったりで、
人は多面性があるのでイメージだけで
人を判断してはいけないのだなと分かり、
叔母への苦手意識が無くなりました

人生とは不思議なもので、
思っていない方に向かうものです

畑違いの事業ですが、
今までの事業での経営経験が
少しでも活かされると良いなと思います

風邪も浄化とステージアップと
捉えていけたらと思っています


【MAさん】カルナー の感想 7/22

紫月さんから頂いた今回のテーマ、
「原点に帰る」 ということをテーマに、
ヒーリングをすすめていく中で、
自分を取り巻いている
ネガティブな感情や不安から楽になり、
大切なことを見出すことに、
意識を向けることが
できていったように思います。

今、与えられた仕事に対しても、
プレッシャーや
やるべき事に追われていましたが、
元々この仕事をしてみたい
と思っていた時にタイミングが合わず、
叶わなかったのち、亡き息子が
胎教でお世話になることになり、
たくさんの思い出や、
人との縁を結んでくれ、
メッセージが遺され、そ
れが再び今の息子を通じて形となって、
しばらくの時を経て再び縁を結んでくれ、
今に至ることに、亡き息子の思いや、
大きな計らいの元に
自分が立たせて頂いていることに、
感謝の気持ちが溢れてきました。

仕事の道は平坦ではありませんが、
今、こうやって紫月さんに
ご報告させて頂きながら、
改めて覚悟を決める
ということが、自分の腑に落ちました。

振り返れば、
ツインに出会い、彼と共に歩んだ道のりも、
今の仕事を通してでした。

そして統合の果てに、
亡き息子が9年の時を経て再誕生し、
それから再びその仕事と縁を結び直した今が、
不思議にも、
そこから9年の時を経ていたことに
今、気付きました。

そこに至るには、
今の息子が学校につまづき、
今もなお苦悩の中にいますが、
それがなければ、教育ということ、
同じ立場の子どもたちの苦悩を
真剣に考えることもなく、
この道に私もおらず、

しかしその中で
「苦しい道を選ぶ」と、
つぶやいていた息子の強さや
優しさを思い知らされ、
何かに守られている感覚があり、

昨日、彼が、
「心配せんでも最後は上手くいくわ」
と言っていた言葉が
今、よみがえってきます。


「流れに身を任せる」
という言葉が昨日から頭にあって、
何か大きな流れの中で生かされていること、
与えられていることがあるとしたら、
目の前のことに、心をこめて今を生きていく、
心を選択していくことをしていきたいと
思いました。

紫月さん、気付きをありがとうございます。


【KMさん】ブースターコースの感想 7/20

食欲不振にはなりましたが、
食べ物の嗜好が変わりました。

視力が良くなったような、
周りの視界が今までと違って見えるので
不思議な感覚です。

今回の大デトックスには、
毒素を出していただいてよかった
と いう思いと、
感謝の気持ちが 何度も沸き上がり、
生まれ変わった気分です。

そして、自分を大切にしなければ
と いう思いが強くなりました。
自分で人生を切り開いていかねば
と 感じています。


【YSさん】7/13
イシスソウルメイトヒーリング

このまま私は一人なのかな?
と 思っていたら 出会いが

未婚だし、肩書きも申し分ない人。
ツインに出会う前なら
会えないような人。

ありがとうございました。
状況が変わりました。


【KMさん】リリーシングの感想 7/1

先日は私の誕生日のお気遣いメール
ありがとうございました

無事に7回目のリリーシング
6/25にする事が出来ました

何ともだるく横になるほどでしたが
2日目はましになりました
紫月さんのアドバイスを元に
自分の誕生日を迎え、
親戚の葬儀で旅立たれた方のお顔を見て
色々考えがまとまって来ました

主人の父母は もう80歳を過ぎ
ご高齢なので主人と初めて
今後のありかたや
介護の形を話し合う事にして
お互いの意見をまとめる事が出来ました


それで私の誕生日をお祝いして下さった、
おとうさんおかあさんに、
思い切って今後の相談をしました

おとうさん、おかあさんは
私達に なるべくお世話をかけたくない事や、
次男に嫁に来たのに
お兄さんが亡くなっているので
「あんたに介護してもらうのは悪いな〜」
と、お気遣いの言葉を頂き、
凄い人の心を考える優しい人間だなと
驚きました

同居もなるべく避けて
プライバシーを守りたいと、
おとうさん達は言ってくださるので、
ご病気の時は私がお食事などを運んだりして
お体の具合を見て泊まり込んで
備えるつもりである事を伝えました

もうご高齢なので この先の事を私も考え、
お料理も工夫して、
あまりお互いに無理をせずに済む方法を
考えていきます

どの様になるかは分からないけど
大変になったら皆んなで相談して
お互いの気持ちを伝え乗り越えたいと
お伝えしました

初めて介護や見送り方を話し合えて
有り難かったです

お互いの本音を言う事は とても大切だなと
思いました

最後のお見送りを主人と出来たらと
考えています

紫月さんのリリーシングを受けたのが
前に進む機会となりました

本当にありがとうございます